#JJUG ナイトセミナーでLTしてきた。

月曜日のJJUGナイトセミナーでLTしてきました。
ついでに、半分司会も。

資料は以下のとおり。

内容について補足すると、
最初のlongについては、Javaではintを超えた範囲については"l"をつけることで表現ができるのだけれども、それを知らなかったらしく文字列からlong値を生成していたのを見たことがありました。
そういったのを筆頭になんとなく遅くなりやすいポイントをぐでぐでーっと書いたスライドになります。

最後のCollection frameworkに関しては時間がなく駆け足になってしまいましたが、みんなに気をつけて欲しいです。
難しいアルゴリズムは知らなくても、せめてCollectoin frameworkについては適切なものを選べるように。普段はArrayListを使うけれども、途中に値を消したり増やしたりすることが多ければLinkedListを使用するとか。
スライドには記載していないけれども、ソート用のライブラリもあったりするので、自分たちでの独自実装はやめるとか。

Javaのパフォーマンスチューニングというとメモリ周り、無駄なオブジェクト生成とかそういったあたりに目が行くことが多いけれども、本当にチューニングする必要が有る場合はきちんとロジックを見ましょうという締めで。